輸送ロジスティクスおよび最適化ソフトウェア

サプライチェーンの輸送ネットワークは、日常業務が戦略的および戦術的な計画に裏打ちされている場合に、最高かつ最も効率的になります。中長期的なロジスティクスの要求を考慮することにより、サプライチェーンはスムーズに実行され、価値を向上させます。anyLogistixは、現在および将来のサプライチェーンの計画策定に必要な情報を提供します。

anyLogistixサプライチェーンソフトウェアを使用すると、次の方法で輸送ロジスティクスを最適化できます:

  • 戦略的および戦術的レベルでの輸送ロジスティクスの計画
  • リードタイム、荷積み時間、需要、および注文処理のランダム性の説明
  • より良い輸送方針を決定し、関連するビジネスルールを改善
  • 正確な輸送データでサプライチェーン設計をサポート
  • リスクの評価とロジスティクスの変更の管理
  • フリートサイズと車両利用率の見積

分析と予測

anyLogistixのシミュレーション機能、およびランダム性を説明する機能により、サプライチェーンの運用と有効性に関する深い洞察が可能になります。実際のサプライチェーンからのデータを定期的にモデルに入力して、サプライチェーンのデジタルツインを作成できます。結果は、統計的なものだけでなく、サプライチェーンの相互作用に基づいて、詳細な診断と予測を可能にします。


anyLogistix輸送の最適化と分析

What if?

シミュレーションはまた、動的な「what-if」機能でanyLogistixを強化します。さまざまなシナリオをテストおよび分析し、従来の方法が適用できない場合でも、最適化することができます。シミュレーションは、次のような課題を解決できる実験を提供します。

  • 輸送予算
  • 配送ポリシーの選択(たとえば、LTLまたはFTL)
  • 輸送手段の選択とは、オプション(たとえば、トラックまたは電車、自社またはレンタルのフリート)を意味します。
  • 輸送能力計画
  • フリートサイズと使用率の計算

anyLogistixは、強力な動的シミュレーションモデリングテクノロジーを導入することにより、サプライチェーンの輸送計画を前進させます。これにより、高性能ロジスティクスのための最適な戦略的、戦術的、および運用上の輸送計画策定が可能になります。

ケーススタディで、anyLogistixが輸送計画にどのように役立ったかをご覧ください。

ANYLOGISTIXを無料でお試しください。英語のテクニカルデータシートで詳細をご覧ください

無料でお試しください データをダウンロード